新入荷情報

今週の新入荷(2017年11月30日)

今週の新入荷(2017年11月30日)
宮寒梅(みやかんばい) 三米八旨 純米大吟醸 1100円/一合 宮城県
 宮城県大崎市の寒梅酒造さんが醸す「宮寒梅」。古くからの吟醸酒ファンにも人気のお酒ですよね。その「宮寒梅」の限定酒〝三米八旨〟が、今期から「EXTRA CLASS」として品質、ラベルも一新して登場です。〝三米八旨〟とは、三つ米を掛け合わせ、八つの旨味が咲き乱れる酒という意味。その名の通り麹米には「美山錦」、酒母には「ひより」、掛米には「愛国」を使用しています。その三つの米全て、寒梅酒造の社長自らが栽培し、35%まで磨き上げたもの。そして八つの旨味とは、①清々しい甘味②奥深い辛味③線の太いコク④効かせの酸味⑤贅沢なふくら味⑥繊細なキレ⑦濃密なまろ味⑧力強い香味、なんだとか。う〜ん納得。「EXTRA CLASS」の名に相応しいフルーティ且つコク深く上質な味わいなんです。これは呑まなきゃ損します‼
手取川(てどりがわ) neo 山廃純米大吟醸 無濾過原酒 1000円/一合 石川県
 手取川を醸す吉田酒造店製造部の若手社員4人が、チーム「Four Hands」と銘打ち、自分たちで企画、製造、ラベルデザインまで行ったお酒です。地元産の「五百万石」と「石川門」を50%まで磨き、金沢酵母で醸した純米大吟醸の無濾過原酒。今期は山廃造りです。古式の山廃造りながら、若手チームが造ると味わいはトレンドの的を射る味わい。デリシャスりんごのような香りと酸味、甘味が広がり、軽快で爽やか。フレッシュな白ワインのようでもあります。手取川さんの若手が醸すお酒は親しみ易くて高品質なものが揃っています。蔵の将来も安泰ですね。
田中六五(たなかろくじゅうご) 純米 生 800円/一合 福岡県
 酒米の王者「山田錦」の産地は兵庫県の東条が有名ですが、福岡県の糸島も負けていないんですよ。その糸島で酒造りを行なっている白糸酒造さんの「田中六五」です。「田中六五」の酒造りは、コンセプトが一貫していて〝糸島産山田錦の65%磨きの純米酒〟ということ。新酒の時期に生酒を出すのみで基本は火入れです。「田中」は蔵元のお名前でもありますが、山田錦の田んぼの中という意味も込められているそうですよ。その蔵元の田中克典専務はまだ32歳。金髪の短髪がトレードマークの、一見軽そうに見えるけど筋の通った男子です。佐賀の「東一」さんで修行したのち蔵に戻り、「田中六五」を醸しています。蔵は鉄筋コンクリート打ちっ放しの超近代的な造りですが、伝統的なハネ木での搾りに拘っている等、メリハリのある酒造りを行っている蔵元さんです。
今週は他にも、
栄光富士(ZEBRA) 純米大吟醸 無濾過生原酒(山形/一合900円)
写楽 純米吟醸 東条 山田錦(福島/一合1200円)
写楽 純米吟醸 吉川 山田錦(福島/一合1200円)
などが入荷しております!皆様のご来店、お待ちしております!

今週の新入荷(2017年11月23日)

今週の新入荷(2017年12月7日)

お問い合わせ・ご予約

ご予約・お問合せはお電話にて御願いしております。

TEL 03-3220-2952

日曜定休ですが、月曜日が祝祭日の場合は日曜日が営業日となります。

東京都杉並区上荻1-13-3 第一小河原ビル3F

ページトップへ