新入荷情報

今週の新入荷(2017年10月5日)

今週の新入荷(2017年10月5日)
澤屋まつもと(さわやまつもと) 守破離 吉川山田錦 1000円/一合 京都府
 27BYからシリーズ展開している「守破離」の「山田錦」です。しかも山田錦の特A地区である吉川産の特上品を使用しているらしいのです。精米歩合等のスペックは蔵元さんの意向により非公開となっていますが、呑んでみれば間違いなくクオリティの高い一品であることがわかります。立ち香はサイダーのように爽やかで柑橘類を想起させられます。そして口に含むと細かな炭酸ガスがとてもフレッシュ。そして味わいは酸味のある白ブドウのようです。これは日本酒ビギナーからかなりの手練れまで、全ての方々を唸らせる美酒ですね。蔵元さんでは、山田錦の特A地区である兵庫県東条地区での契約農家による山田錦栽培を始めるそうです。そして近い将来、自社栽培に取り組みたいのだとか。日本古来よりの稲作と、送り手の感性を兼ね合わせた酒米作り、これも「守破離」の精神なのだそうです。
宗玄(そうげん) 純米ひやおろし 山田錦 1000円/一合 石川県
 がっつり太く筋肉質な味わいを求めるコアなファンに熱烈な人気のある「宗玄」さんです。今回のお酒は兵庫県産「山田錦」を55%まで磨いて、恐らく金沢酵母で醸した純米酒のひやおろしです。このお酒は熱燗をお奨めします。冷たいうちはカラメルを焦がしたような苦味が少し気になりますが、熱燗にすると苦味が消えて、宗玄ならではの骨太な味わいに軽やかさが加わって、「クリームチーズの西京漬」「カマンベールチーズの天ぷら」「いちべえ焼き」、はたまた「茶碗蒸しブルーチーズ風味」等々、チーズ料理との相性は素晴らしい‼お酒の甘味とチーズの塩気とのバランスも良し。お互いに相手を引き立てつつも負けることのない素晴らしい相棒なんですね。
米鶴(よねつる) 辛口純米 e・re・ki・mo 800円/一合 山形県
 ボトルやラベルには殆んどスペックに関する情報が表記されていないのですが、「e・re・ki・mo」とは「エレガント生酛」のことなんだそうです。要するに「ki・mo」は生酛造り。「キモ」と表記すると「キモ可愛い」とかの「キモ」を連想してしまうので、あえてローマ字にしたとのことなのですが、これって成功しているんですかね?いや略す必要ないでしょ‼と声を大にして言いたいです(笑)。しかしながら、味わいはまさに「エレガント生酛」です。綺麗で穏やかな酸味と、枯木を思わせる適度な熟成感。あまりボディの太くない、且つドライな赤ワインに近いかも。親近感がありながらも謎めいた感じがエレガントですよね〜。1704年創業の歴史ある蔵元です。先代社長の頃は、もろみタンクにクラシック音楽を聴かせたりしてましたね。
今週は他にも、
山本 純米吟醸 備前雄町(秋田/一合900円)
十ロ万 純米吟醸(福島/一合900円)
土佐しらぎく ナチュール(高知/一合900円)
などが入荷しております!ご来店、お待ちしております!

今週の新入荷(2017年9月29日)

今週の新入荷(2017年10月12日)

お問い合わせ・ご予約

ご予約・お問合せはお電話にて御願いしております。

TEL 03-3220-2952

日曜定休ですが、月曜日が祝祭日の場合は日曜日が営業日となります。

東京都杉並区上荻1-13-3 第一小河原ビル3F

ページトップへ