新入荷情報

今週の新入荷(2017年7月27日)とピックアップ3本!

今週の新入荷(2017年7月27日)とピックアップ3本!
日高見 (ひたかみ) 純米吟醸 愛山 1100円/一合 宮城県
 日高見の天竺シリーズです。このシリーズは西遊記になぞらえ、理想の酒「天竺」を目指して、希少米を用いているもので、特約店限定なのです。「短稈渡船」と「山田穂」のものもありますが、今回ご紹介するのは「愛山」のお酒です。「愛山」を50%まで磨き、宮城酵母で醸した純米吟醸の一回火入れです。日高見は穏やかな味わいの印象がありますが、このお酒は落ち着いたまろみの中に、「生かな?」と思ってしまうような艶やかさや鮮やかさがあり、「愛山」の気品や色気を見事に引き出しています。日高見を造っているのは宮城県石巻市の平孝酒造さん。場所柄か、魚料理に合うお酒が多いのですが、このお酒は肉料理でもビーガン料理でも、なんでもござれですね。
春霞(はるがずみ) 純米吟醸 わき水ラベル 800円/一合 秋田県
 秋田県仙北郡美郷町の栗林酒造店さんの「春霞わき水ラベル純米吟醸」です。可愛らしいステンシルのようなラベルで、同じシリーズの「田んぼラベル」もあります。地元の酒造好適米「美郷米」を55%まで磨き、亀山酵母で醸した純米吟醸です。亀山酵母とは栗林酒造店さんの蔵付酵母です。前杜氏のお名前から命名されたそうです。で、「田んぼラベル」
も全く同じスペックなのですが、味わいが対極的なんです。この「わき水ラベル」は日本酒度−5、酸度1.9。甘酸っぱく、はんなりやわらか。対して「田んぼラベル」は日本酒度+2.5、酸度1.4。酸味と甘味は少なめでドライ。冷たいうちは微かな苦味もあります。全く同じスペックなのに、この味わいの違いは、狙ってのものなのかな?色々と考えながらの呑み比べが楽しいですよ。「田んぼラベル」もご用意しています‼
大治郎(だいじろう) 生酛純米生 山田錦 800円/一合 滋賀県
 滋賀県東近江市の畑酒造さんが造る「大治郎」。濃い味好きのマニアな呑み手に人気のある蔵元さんです。その「大治郎」、昨年から生酛造りを始めました。今年の生酛は三種類。「山田錦」「渡船」「吟吹雪」の三つです。今回のお酒は「山田錦」。三つの中で一番上品な味わいとの評判なので、期待して呑んでみました。「大治郎」さんのイメージを裏切らない、酸度高めの香りが広がります。で、味わいは…呑んでみてびっくり。香りからイメージする味わいをひっくり返します。メロン的なフルーティさも感じてしまうんです。とはいえ、やっぱり「大治郎」だし、生酛造りなので、そっち系苦手という方々はご遠慮いただくのが良いかな。お好きな方々には超おススめ。7号酵母が良い仕事してます。
今週は他にも、
美潮 純米吟醸 雄町(高知/一合1000円)
墨廻江 純米吟醸 雄町(宮城/一合900円)
竹鶴 生酛純米 21BY(広島/一合1000円)
などが入荷しております。ご来店、お待ちしております!

今週の新入荷(2017年7月20日)とピックアップ3本!

今週の新入荷(2017年8月3日)とピックアップ3本!

お問い合わせ・ご予約

ご予約・お問合せはお電話にて御願いしております。

TEL 03-3220-2952

日曜定休ですが、月曜日が祝祭日の場合は日曜日が営業日となります。

東京都杉並区上荻1-13-3 第一小河原ビル3F

ページトップへ