新入荷情報

今週の新入荷(2017年6月22日)とピックアップ3本!

今週の新入荷(2017年6月22日)とピックアップ3本!
国権(こっけん) 山廃純米 800円/一合 福島県
 福島県南会津町の国権酒造さん。「国権」とドーンと書かれたクラシカルなラベルと、グラフィカルでモダンなラベルを使い分けています。このお酒はグラフィカルな方。シンプルな富士山の造形。白と浅黄色の色彩も潔く涼しげ。そして「山廃純米」の象形文字がまた愛らしい。このお酒は(多分「美山錦」を)60%精米し山廃造りで仕込んだ純米酒です。しっかり骨太ですが、ドライで枯れ感もあり、山廃や生酛が苦手な方々にもお薦めしたい一品です。そして国権のボディの太さを愛している方々の期待も裏切りません。燗も良いですよ。50℃程度の熱々にすると山廃感も消えてスイスイです。蔵元は明治10年の創業。当初は「南光」「亀の井」という銘柄だったそうです。「国権」の名は若干いかめしいですが、最近グラフィック系ラベルに力を入れているので、酒の味わいと共に今後が楽しみな蔵です。
加茂錦(かもにしき) 月白 夏の生原酒 山田錦 1000円/一合 新潟県
 個性的な荷札ラベルが目を引きます。新潟県加茂市の加茂錦酒造さんの荷札酒「月白」夏の生原酒です。「山田錦」を40%まで磨いて醸した純米大吟醸です。荷札シリーズは次期蔵元である田中悠一氏が杜氏として醸しています。悠一さんはなんと弱冠24才。ご本人が「酒造りがホントに好きなんです」と仰っているだけあり、センスが良いですね〜。爽やかな吟醸香が控えめに漂い、口に含むと洗練された旨味がしっかりありつつ雑味を殆んど感じさせません。甘味と酸味が綺麗に調和しています。なんでも、悠一さんの目指す味わいは未だに模索中で、色々と試している段階なんだとか。持ち前のセンスで更なる飛躍が期待出来そうですね。
射美(いび) 特別純米酒15 無濾過生原酒 揖斐の誉 900円/一合 岐阜県
 日本で一番小さな蔵を自称する杉原酒造さん。岐阜県揖斐郡大野町の蔵元さんです。創業は明治25年。現在は4代目社長の杉原庄司さんと、息子の慶樹さんとで酒造を行なっています。酒米から自社で造り、こだわりの酒は幻の秘酒と云われているんだとか…。今回のお酒は「揖斐の誉」を50%まで磨き、「従来の清酒酵母」で醸した特別純米の無濾過生原酒です。「揖斐の誉」は杉原酒造さんのオリジナル酒米。母が「山田錦」、父が「若水」だそうです。15射美のコンセプトは「いちご」。甘味があり、酸味もあり、それでいて子供から大人まで好まれる味…そんな「いちご」味になるように醪に声を掛け続けたんだとか。うん、確かにこっくりを甘いし、酸味もある。でもね、薄濁りのためか、木槽しぼりのためなのか、大人にしか理解できない木香様の深みがあるんですよ。お子さんはご遠慮ください。
今週は他にも、
仙禽 かぶとむし(栃木) 一合900円
鍋島 吟醸 山田錦(佐賀) 一合1000円
残草蓬莱 純米吟醸(神奈川) 一合800円
などが入荷しております!

今週の新入荷(2017年6月15日)とピックアップ3本!

お問い合わせ・ご予約

ご予約・お問合せはお電話にて御願いしております。

TEL 03-3220-2952

日曜定休ですが、月曜日が祝祭日の場合は日曜日が営業日となります。

東京都杉並区上荻1-13-3 第一小河原ビル3F

ページトップへ